本法人では、ICT技術による障害者在宅就労を支援する目的として、「在宅就業支援センター」を山梨県南アルプス市加賀美にて運営しております。
施設内には、在宅就労を目指す障害をお持ちの皆さまに、パソコン操作や情報機器の利用方法などを学ぶ場として利用していただく「ICT学習センター」と、障害者の孤立を防止する目的の「コミュニティー広場」を設けております。
障害をお持ちの皆さまの社会参加の促進や、就労を
含めた将来に対する不安の解消、地域の皆さんや
障害者同士の交流の場として、ご利用ください。
ご利用は無料ですが予約制になっておりますので、
詳しくはメールもしくは電話でお問い合わせください。

ICT学習センターの外観写真




お知らせ

2016年3月24日
孤立防止地域ネットワーク構築事業報告書作成(WAM助成事業)
2016年2月1日
平成28年度在宅就労登録ワーカー募集を終了しました。
2015年12月25日
平成28年度在宅就労登録ワーカー募集要綱をアップしました。
(募集期間 H27年12月28日からH28年1月31日)
2015年10月1日
孤立防止地域ネットワーク構築事業(WAM助成事業)を開始しています。
2015年3月30日
山梨積水労働組合様よりご寄附をいただきました

バーチャル工房とは

私たちは、重度障害者が自宅に居ながらも、ICT技術を利活用することにより社会との繋がりを持ち、仕事を得て働くことにより社会的・経済的・精神的にも自立する支援と、そのためのICT技術の向上、利活用の支援をしております。
また、これらの活動を通じて、障害者の在宅就労という働き方を世の中に広く普及、促進することを目標に活動しています。

続きを読む


このページのトップへ